スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロングファングできました。

かなりの手抜きロングファングです。計2部隊。

IMG_1911.jpg
IMG_2003.jpg

 まず最初に武器をとりはずし、ボルトガンメタルなどでドライブラシ。
ほぼ数ヶ月前にゲームをするために組み立てたのですが、あとで塗りにくい部分ができて悶絶。取り外すのにも悶絶。やはり仮組みにはブルタックが重要なんだと実感しました。
かなり武器はテキトーです。グレイハンターも武器はチェーンソード以外ドライブラシだけでいこうかなと思ってます。
その後、肩をメックライトレッドで塗り分け、また、武器のレンズ部分も赤色で塗り分けました。

IMG_2008.jpg

もろもろ内部などの細かい部分をべた塗り&ウォッシュ&レイヤリングで仕上げ。ファンタジーと違い、べた塗り&レイヤリングは細かい部分が多いので、自分的には結構時間がかかる結果に。だって手が出にくかったんですよ。
写真は毛皮を塗る途中。手元に参考資料があるので簡単に塗れました。

IMG_2040.jpg

そして、組み立て。とうとう形になった!ここまで長かった…
グレイハンターやウルフガードターミネイターの墨入れ(ウォッシュを溝などに流し込む作業)も行なったので、本当に長かった…墨入れの単調さ&細かさ&乾かなさに本当に悶絶。全体をウォッシュすればよかったものを…。
あとはスペースウルブズグレイでハイライトを入れたり、ブツブツ上のところにホワイト系でドライブラシかけるなどして完成。

IMG_2042.jpg

なんだかんだで2週間くらいかかりました。スカッドリーダーがいないとか野暮なことは言いっこなしだ!

そして、今回初めてニューカラーのひとつ、テクスチャカラーを使いました。
使ってみて感想。すっごい楽、ミニチュアに付いても罪悪感がない、などいろいろメリットはありますが、情景テクスチャにある「だま」になって塗りにくい問題が。紙コップのコーヒーについてくるマドラーがあれば便利かもです。
他にも店頭で触り心地など確かめましたが、ドライブラシカラーはぷにぷにの半固体状で、筆に付ければかさかさにせずとも即ドライブラシ出来ますよ的な感じ、噂のセラマイトホワイトは伸びがよく、隠ぺい力がさらに良くなっている感じでした。あの白は本当に欲しい。今現在、10年以上前にミニチュアのリペイント用に購入したカラーも使用してるので、隠ぺい力がどうのこうのという問題ではありません(笑)それでも10年間放置していたカラーが使えるのだから優秀ですなシタデルカラー。
何個か試しに買ってみたいですが、ドライブラシ用などの特殊カラー以外はなんだかんだで今持っている旧カラーを使い続けることになりそうです。
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【ロングファングできました。】

かなりの手抜きロングファングです。計2部隊。まず最初に武器をとりはずし、ボルトガンメタルなどでドラ。ほぼ数ヶ月前にゲームをするために組み立てたのですが、あとで塗りにくい

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

橋場博功

Author:橋場博功
会社員。ペイント細々、ゲームはときどき。積みモデルが増える夢をよく見ます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
このブログは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ニコ生、放送中。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。