FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボーンブレイカーできてました。

BB途中1
以前、こんな状態で放置されていたラットオウガ・ボーンブレイカー。

その後、なんだか作りたい熱が沸々と湧いてきて、休息中に作ってしまってました。

まず、この状態ではなんかポーズが気に入らないとかいろんな問題が浮上してばらしました。
フィギュア制作の本を購入し、見ながら作ることに。ラフ画で出来上がり図を書いてみたら中の針金が邪魔という感じになって…という流れです。
足が気に入らなくてポリパテで作り直すとかいろいろあったのですが割愛します。

胴体をモデリングナイフでばらし、手足を取り外す。それぞれ大きさを調整。形は出来上がりより少し小さい四角やら丸やらに。

針金を短めにカットして決めてた箇所に突き刺す。穴が広すぎる場合はファンドで埋めて柔らかいうちに刺して固定。

完全に固定される前にポリパテやらウェーブで盛って削る。関節部分はウェーブで盛り、ひねって筋肉の付き方が自然にできるように工夫。

筋肉を感覚的にウェーブで盛る。設定的に人間的な筋肉の付き方でなくていいので、なんかここに筋肉の盛り上がりが見えるなってところを盛って、スパチュラで形を付けていきました。実際は筋肉の基本参考としてほかのラットオウガを見ていますが。
ウォーロードは完全なるビッツパーツの寄せ集め。確か作りの言い方があるはずだったが忘れてしまった…
ちなみに100ptぎりぎりまで使う残忍なる刃装備に。

で、できたのがこれ
bonebraker1.jpg
bonebraker3.jpg

感性のままに作成してみたら丸まったウェーブパテのぶつぶつだらけになったり固まる前に触ってしまったりであたふた。でも何とか形になりました。やってみたら結構楽しかったです、パテの盛りつけ。
反省点。削った後のヤスリがけに魂を込めなさすぎた。もっと2,3時間はジックリコトコト削ってやっていたら足とか足とかあと足とかもっと滑らかにできてたのに(´・ω・`)

さらに、なぜか購入していたニクロム線0.5mmくらいを芯にして液体グリーンパテで手綱作り。手綱ができたらサフ吹き。

IMG_1479.jpg

こっからが早かった。塗る面積が広いうえに作っているうちに固まってた色のイメージですらすらと塗れました。
ただ…

IMG_1554.jpg

ウォーロードが固まらなかったorz
どうしても手抜きになってしまったorz

とりあえず紆余曲折ありながら完成。
IMG_1974.jpg
IMG_1975.jpg
IMG_1976.jpg
IMG_1978.jpg

あらゆるどたまビッツやらを腰に巻きつけ体にくっつけ身体的地味さをうやむやに。手抜き感満載!


背景:戦場から逃げ出した名もなきスケイブン兵士。ナガシュザール跡地の地下にて、朽ち果ててはいるもののかろうじて形を保った人骨が何かを握りしめていた。いかにも強大なる力を秘めた剣(すなわち、残忍なる刃)であった。歴史に名を残す将来を確信した兵士はためらうことなくその剣を人骨から奪い取る。
体中にみなぎる力。高揚感と無尽蔵とも思われる生命エネルギーを感じ取り、意気揚々としてスケイブンブライトへ。手当たり次第にウォーロードの首を狩り、グレイシーアさえも従わせ、一気に数十部隊をまとめ上げる大部隊のウォーロードに。13人の魔王もかの者の持つ魔剣の正体を知っていたためつぶすにもつぶせず、ただ魔剣に取り付けた装置によってその動向を見守るだけであった。名うてのアサシンでさえ何名も命を落とし、命からがら逃げ出したエシン族によれば、まるで剣がかの者の命を使っておのれ自身を振るわせるかのようだったと言う。まるでかの者が剣に操られているような…
手柄を立てれば立てるほど、かの者の体は青白く干からびていくが、声は低く地の底から響くようにとどろく大声をだして部隊をまとめ上げる。モウルダー族から脅し取った凶暴なボーンブレイカーを力づくで使役し、今日も最前線へと、灰色ににごった死人のような目の奥に、緑の光をぎらつかせて飛び出していく。

と、ウォーロード主体の背景を作ってみたり。設定も細かいところなんか関係あるかーい!(駄目)

初めてのスクラッチビルドなので大目に見てやってください。他の何かと比べてみちゃ駄目絶対!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

すっげぇぇ!躍動してますぞ!
ネズミ愛が伝わってきますね。

お久しぶりっすw

> すっげぇぇ!躍動してますぞ!
> ネズミ愛が伝わってきますね。

いろいろとありまして、顔も見せずにしばらくお休みを取ることになってしまってました(汗

ネズミ愛は一層増すばかりっす。あと狼愛も(笑)
しばらくしたらまたゲーム会に顔を出すと思うので、その時は是非お手合わせお願いします。
ちなみにマリフォーもミニチュアだけ買いました(笑)
プロフィール

橋場博功

Author:橋場博功
会社員。ペイント細々、ゲームはときどき。積みモデルが増える夢をよく見ます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
このブログは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ニコ生、放送中。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。