FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

買いたいなあー買いたいなあー

本日はキャノンのブラッシングを終了。複数の色をキチンと塗り分けてやったけど、疲れもなく失敗もそれといってなく楽しく塗れた。次は金属やらコード系のベタ塗りをする。

前に書くのを忘れてたので書くが、黒サフ後のカラーのノリのよさはすごすぎる。プラでもメタルでも黒サフ自体定着がいい。水性のカラーを直接塗ると色ハゲができるし、カラーのケイオスブラックをそんなこんなで苦労して塗りたくった後でも、上塗りしたカラーをはじいてしまう。黒サフだとそれが全くない。ほんとにサーフェイサーって便利。

このままいけば本体が来週金曜あたりには完成しそう。クルーを乗せなければ6月19日に参加するイベントに投入できるかも。
まあ楽しくね。楽しく行こう。

閑話休題。

現在手持ちのWH資産を合計すると1500ptを少し超えるぐらいになる。
もう少しクランラットを増兵してラットオウガ部隊の規模を大きくすれば、2000ptまでは目前。
そこで新しいユニットの購入を考えないといけなくなる。

入れたいものはたくさんある。カークがいるのでストームヴァーミン入れて側近にしたりとか、射撃隊としてファインキャストで出たジェゼイルを入れるとか、破壊力を手っ取り早く得られるドゥームホイールだとか、疫病の魔法がないのでプレーグプリーストを入れてそれだけじゃ不安なのでポックスラットに乗せるだとか、ガッターランナーだとかスニークだとかプレーグモンクwithプレーグセンサーベアラーだとか。

現在の資産をフルに活用して、予定のユニットも考えて装備品も適度に入れると残るのは160ptほどになった。

そう考えると有力なのはドゥームホイールさんなのです。
3回連続射撃ができるわ接近戦では破壊的だわの超攻め攻めユニット。ヘルピットと両翼を成せばかなり良い感じになるのでは?とにやにや。
ただ不安要素も多く、扱い方によっては窮地に落ち入りそうな臭いもぷんぷん。

もうひとつ考えているのはプレーグプリーストonポックスラット。
ナーグリッチ師のメタルフィギュアを使えばおk。造形が好みで、スケイブンに珍しいキャバルリーで、疫病の魔法体系が使える。買うとすれば初めてのダイレクトレンジ。

普通にプレーグプリーストでいいんじゃないか?と思うが、どうしてもナーグリッチ師のフィギュアが欲しい!

名前があるのに能力が書かれてないキャラクターがスケイブンには数体いる。昔のアーミーブックにのってたのか?とか思うのだが…ヘルピットの話から察するにアーミーブックの変更はあったみたいだし。
まあ流用できるんだからしないわけにはいかない。スパンテイルもジェネラルとして使える、3体いるラットオウガのキャラもマスターブレッドとして使ったりできるわけだ。ナーグリッチ師も含めてこの5体しか知らないが、なんか使いたくなる、買いたくなる。
もしも昔のキャラならファインキャストで出る可能性はあるのだろうか?メタルは全てファインキャストになるのだが、絶版になったりしないのだろうか?
もし絶版になるのなら今のうちに手に入れておきたい。

といった思考の流れがあったわけで。だからナーグリッチ師が欲しくなったわけで。


そんなこんなで現在、ドゥームホイールとナーグリッチ師の狭間を行ったり来たりする我が脳内。
どうせならどっちも買ってみるという手もある。3000ptまでは戦力を増やしたいという願望があるので。

結局はストームヴァーミンも欲しいしプレーグモンクも欲しいしガッターランナーも欲しいしスニークも欲しいしヴァーミンロードも欲しいしジェゼイルもドゥームフレイヤーだって欲しい。

何故かベルは欲しくないなあ…何故だろう?

とりま、1500~1600ptあたりで経験を積んで、ロスターの方向性を決めようと思う。
そんなこと言いながら絶対衝動買いするんでしょうけどねw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

橋場博功

Author:橋場博功
会社員。ペイント細々、ゲームはときどき。積みモデルが増える夢をよく見ます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
このブログは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ニコ生、放送中。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。