スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来年もよろしくお願いします!

おかげさまで今年もあと1週間ほどで終わりとなりました。
なんとか無事に2012年は乗り越えることができそうです、ありがとうございます。

そしてこの度、ミニチュアギャラリーやリプレイ記事で大変有名なRealmOfRmanさんと相互リンクをさせていただけることとなりました!Rmanさん、これからもよろしくお願いしますm(_ _)m
来年も頑張ってネズミを塗り、RoRさんのギャラリーのスケイブン枠を充実させるような投稿をさせていただきます!(笑)
もちろん40kも投稿させていただきます。来年もウルヴズなどなどを頑張らないと行けないので(^^ゞ

ということで、RoRさんに投稿した作品をこちらにも貼らせていただきます。

IMG_2989.jpg
IMG_2990.jpg

こちら、来年活躍してくれると信じている(来年こそはFB戦を充実させようと夢見ている)サンカール&ボーンリッパー改でございます。

サンカールは魔法が5つ使えるやら、ワープファイアーをボーンリッパー君が撃てる(一回のみ)やら。なのにポイントはスクロルク大僧正(正直微妙)よりも低いときたものです。使わない手がない!つまり、2000pt戦をしない訳がない!

ということで、また来年もFB2000pt戦を戦っていただける方がいましたら、その時はこいつらもいてると思うのでよろしくお願いします(手の内をばらすという愚行!)

あと、この前の1500ptウルブズ対ディーモン戦の写真を一枚。
w.jpg

このあとうちのウルブズはディーモンたちのなすがままに…という一歩手前の画像です。次こそは勝つ!


ではでは、まだまだ寒い日が続きますが、皆さん風邪に気を付けて良い年末をお過ごしください^^
良いお年を!
スポンサーサイト

年末ですね。

ここ最近作れたものをあげときます。


2012-11-29.jpg


スペースウルフ、ウルフロードです。いろんな人の御意見を参考に作ってみました。なぜかビッツを持ってたコンビプラズマをここぞとばかりに使用しております。
気がつけば3000ptになっていた我がウルブズ軍隊。もともと1500ptぐらいのものを譲っていただいて、あとはポイントの高いものばかり作ったり買ったりしていたので1年くらいでお安くできあがりました。スケイブンと違い、こちらはゲームするためのものとして集めているので結構もう満足してきてます^^;
スケイブンも気がつくと6900ptくらい集まっていてどうしてこうなった感が半端ないです(笑)2年でこれは走りすぎという感じが^^;ユニークキャラクターも集まったし、あとは勝てるロスターを作れるようになることが目標ですかね。というかゲームをすることが目標ですかね…

IMG_2632.jpg
IMG_2633.jpg


そして、こちら、いつかセカンドアーミーとして集めようかなあ(遠い目)、でおなじみのオウガキングダムのアイアンブラスターが塗れましたのでさらしあげ。
まずはアーミーブック買わないとですねそうですね。


最後に、ネットで見た情報なのですが、結構使えるんじゃないかと思ったものがあったので書いときます。

よくありますよね、組み上げてから
「このユニットは普通のボルトピストルの方が良かったのではないか?」とか、
「あれ?ここ接着しないところなの?プラセメントで固めたよ?」とか、
「ドレッドノートにベインブレイドの主砲つけたの誰だ?あ、俺か」とか、
「パワーアーマー全員にメルタボム装備じゃーい!」そして後悔、とか。

いろいろありますが、ウィジウィグ重視の40kでとても困るのがプラセメントでつけちゃったあとのこと。あとあと武器換装したくなってお困りの方も多いはず。

で、そのプラセメント接着なんですが、はずす方法があったのです!
まず、接着した面と面をはがすようにカッターやモデリングナイフで溝を入れてやります。
数回切ってやり、あとはそこに流し込み用のプラセメントを流してやるとあら不思議、溶剤がしみこんでプラ部分の結合のうすいところを溶かしてくれるので、力を入れるだけでぽろりと取れます。

2012-12-06.jpg

人柱になってみようと、コンバージョンで迷ってたウルフたち5体(上写真、接着して3週間ほど経過)のバックパックをはがすためにやってみました。
一度接着されているのでもとのまま綺麗にすっきり取れるというわけではありませんが、セメントの付いている部分を削り、ヤスリなどでならしてやれば次のコンバージョン部品の接着くらいはできると思います。

ただし、指に接着剤がつくので触った部分の塗装がはげたり、接着面の細かい部分が元通りに分離してくれないなどの問題があるので、なるべく塗装前にはがすなど注意して自己責任のもと行ってください。うちの子たちも塗装がはげたり、背中のバックパック固定用の突起が取れるなどしました。

とまあ、豆知識を書けたということで、今日はこの辺で。
プロフィール

橋場博功

Author:橋場博功
会社員。ペイント細々、ゲームはときどき。積みモデルが増える夢をよく見ます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
このブログは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ニコ生、放送中。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。