スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何故にこんなに緊張するのか。

ヘルピットにとうとう着手ました。

坊やの肌をベタ塗り

とりあえず肌をタラーンフレッシュでベタ塗りして終了。

方針として、パッケージ以外にも以前から見て気になっていた海外公式サイトの塗り方を参考にしつつ、塗っていくことに。オリジナリティは皆無の方向で(笑)
根気強く探しているとこういう画像も見つかりました。かっちょいいー!


ツイートしながら塗っていたのですが、フォロワーさんからペイントのアドバイスをいただく。参考になります。ありがたやありがたや。
ウォーハンマーをしているといろいろな方々からたくさんのアドバイスや意見をいただけるので、ほんとうに感謝の言葉しか出ないです。
いつか、新しくウォーハンマーを始める人にいろいろ教えられるようになりたいなあ…
スポンサーサイト

キャノン完成。

キャノン

キャノン右サイド

キャノンリア

キャノン左サイド

キャノン正面

塗りが大雑把ですみません。
さびてんねんでのサビの付け方が難しかったり、キャノンの組み立てに失敗したり、クルーをレイヤリングしようとしたが大してベタ塗りウォッシュと変わらなかったり…
試みが全て失敗しました(汗

やっぱり難しいこと考えずに、ベタ塗りと簡単な技術で済ますようにしようかな…
でも、もっとペイントを楽しむために技術を磨きたいし…
やはりペイント道は長く険しい。

次はとうとうヘルピットにとりかかります。今度もゆっくりじっくり塗ろう。

略はSOMになるのだろうか

ストームオブマジックの情報がGW海外公式サイトで公開されました。

それぞれのアーミーのウィザードが強化され、全アーミー共通で使えるモンスター(召喚獣?)のモデルが出されるなどいたれりつくせり。
ストームオブマジックのルールブックはどんな値段であれ買うとして、モデルも結局買うんだろうなあ…
これが刺激になって各ウィザードへの購買意欲もかきたてられ…なかなかやるなGW

ヴァーミンロードとイキットクロウが欲しい。メタルで買おうか、それともファインキャストが出るまで待とうか。
メタルのイキットクロウが売れ残ってたような…買いに行こうかな。

話は変わり、現在ワープライトニングキャノンのクルーをペイント中。

ところでワープライトニングキャノン、傷4なのにクルー3人ってルール上ややこしくないですかね?クルーをキャノンのモデルに据え付けるかたちなので、クルーはキャノンの木組みをすばしっこく逃げ回って助かり、クルーを外した攻撃がキャノンに当たり壊れていくと考えるようにしてますが…。木製なので叩かれたり切られたら弱そうだし。大きいから傷4くらいはあると。
でも攻撃されたら接、敏、回、はクルーのものを使うし…木組みの上から石でも投げてるのだろうか?
考えるほど謎は深まるばかり…


まあ、クルーを早く塗って、早くヘルピットを塗ってあげないと。
目標、今年中に1500pt以上をフルペイント。頑張ろう。

さびてんねんがサビない…

何故だ?砲身は結構サビてきているというのに…

砲身は鉄の粒らしきものを多めに(粒粒が見えるくらい)塗ってB液を塗った。最初はサビなかった。
今度はA液をまんべんなく撹拌して塗った後、B液を塗った。完全にサビなかった。

時間が経過していくと、砲身はサビてきた。
ということは…粒の形が見えるくらいに塗ればいいのか?

粒を取り出すには、撹拌した後でも筆をビンの結構奥の方まで突っ込まないといけない。
もしくは撹拌に使った串についてきた粒を塗る方法もあるが、その場合は液体があまりついてこない。

考えた末の結論として、

A液を串で撹拌
    ↓
筆にA液を付ける
    ↓
串についてきた粒をその筆ですくいとる
    ↓
粒を中心に液体を塗りつける
    ↓
しっかりサビができて万歳三唱

という仮説にたどりついた。
要は、液体と粒のどちらもいい感じに塗ればいいのだ。
液体だけでも粒だけでもいけない。

覚えたぞッ!


とりあえず月曜に検証します。明日は思いっきりウォーハンマーしようと思います。

今度のストーム・オブ・マジックって…

新しいエキスパンションらしいけど、海外サイトでリークされている情報では新しいモンスターやらも追加されるとか。サプリメントブックのものらしい画像もちらほら。海外公式では2体のフィギュアのアップの画像が。

行きつけの店では新しいルールが出るとしか教えられてなかった。スケイブンの魔法もこれで不遇の時代を終えられるとか言われたのを覚えている。
でも2体の画像はキメラとコカトリスで、ダークエルフに追加されるもんだとかなんとか…確か本の画像もダークエルフだったし。
他のアーミーの魔法がより強くなって、結局うちの魔法は弱い弱いとブーたれそうな予感がする…ヘルピットクラスのモンスターがスケイブンにも追加されることは…多分ない。
せめてスケイブンにも八大魔法が使えるようになるか、2種類くらい新しい魔法が使えるようになるかしてくれないと、なんともやりきれない気分。最低でもブーストできるようにしてほしい。

こんなこといいながら実際は堕落の魔法体系しか使ったことがない。疫病系は強いらしいが…でも、もっと選択肢を増やしてもらえれば本当にありがたい。2種類だけじゃ魔法を選ぶ楽しさがない。
というか早くプレーグプリーストとかグレイシーアとかをファインキャストにして疫病の魔法体系を使いやすくして欲しい。
ていうか早くナーグリッチ師のフィギュアが届いて欲しい。
ていうか疫病の魔法を使いたい。
ていうかもっと経験を積みたい。
ていうかウォーハンマーで遊びたい。

早く来い週末。

ワープライトニングキャノン途中経過。

今日は朝からずっとペイントしてました。
それもこれも今週末のイベントに向けて。

昼下がり頃にはバラバラの部品全ての金属ペイント終了。ついでにヘルピットの部品もペイント。
建造中2

あとはウォッシュかけて飾りペイントやハイライトを入れればいいだけということで、建造。






建造(仮)

ペイント途中の土台と仕上げ塗装した砲身のギャップがすごい。
でもこれでなんとかイベントには投入できる。クルーがいないのが少しさびしいけど。
今日の残りはベースデコしとこう。

ついでに昨日、仕事帰りにやっぱり衝動買い。

購入物2
ドゥームホイール。ナーグリッチ師もダイレクトレンジで予約注文。
そして欲しかったスニーク親方。

ドゥームホイールを開封すると周りに配置するらしいネズミたちが(ジャイアントラットの型を流用?)
これで欲しかったラットスウォームの3つ目が作れる。購入してた旧型ラットスウォームのネズミと同じくらいのサイズでかなりいい感じ。

当分ペイントに困らない生活を送れそうです。

ブラッシングと事故

キャノンブラッシング後

ブラッシング後の写真。
昨日もう片方の木組みの金属部分を塗ってましたが、カラーのふたを閉め忘れ、手が当たった瞬間にこちらの方にぶちまけてしまいました(汗
証拠として、修復してない金属部分にメタルがちらほら…

カラーを最大限回収して部品のペイントをまた黒サフからやり直すのか、
カラーをあきらめて部品を水洗いし、修復が簡単に済むようにするのか、

こぼしてから判断するその間およそ0.5秒。。

後者を選択し、すぐさま水洗い。被害は最小限に抑えられたものの、全体的に少しラメラメな状態に。
ウォッシュかけたら消えると思うのでまあ良かったかなと。カラー回収もある程度はできたのでまあ大丈夫。
ボルトガンメタルも肌色とかウォッシュほど使わないのでまあ問題ないだろうと。

駄菓子菓子、この一件以来ちょっと心が折れましたorz

きちんとボトルのふたは閉めましょう。中のカラーも乾くしね。

なんとか今は復活。用心しながら続きを塗ります。

買いたいなあー買いたいなあー

本日はキャノンのブラッシングを終了。複数の色をキチンと塗り分けてやったけど、疲れもなく失敗もそれといってなく楽しく塗れた。次は金属やらコード系のベタ塗りをする。

前に書くのを忘れてたので書くが、黒サフ後のカラーのノリのよさはすごすぎる。プラでもメタルでも黒サフ自体定着がいい。水性のカラーを直接塗ると色ハゲができるし、カラーのケイオスブラックをそんなこんなで苦労して塗りたくった後でも、上塗りしたカラーをはじいてしまう。黒サフだとそれが全くない。ほんとにサーフェイサーって便利。

このままいけば本体が来週金曜あたりには完成しそう。クルーを乗せなければ6月19日に参加するイベントに投入できるかも。
まあ楽しくね。楽しく行こう。

閑話休題。

現在手持ちのWH資産を合計すると1500ptを少し超えるぐらいになる。
もう少しクランラットを増兵してラットオウガ部隊の規模を大きくすれば、2000ptまでは目前。
そこで新しいユニットの購入を考えないといけなくなる。

入れたいものはたくさんある。カークがいるのでストームヴァーミン入れて側近にしたりとか、射撃隊としてファインキャストで出たジェゼイルを入れるとか、破壊力を手っ取り早く得られるドゥームホイールだとか、疫病の魔法がないのでプレーグプリーストを入れてそれだけじゃ不安なのでポックスラットに乗せるだとか、ガッターランナーだとかスニークだとかプレーグモンクwithプレーグセンサーベアラーだとか。

現在の資産をフルに活用して、予定のユニットも考えて装備品も適度に入れると残るのは160ptほどになった。

そう考えると有力なのはドゥームホイールさんなのです。
3回連続射撃ができるわ接近戦では破壊的だわの超攻め攻めユニット。ヘルピットと両翼を成せばかなり良い感じになるのでは?とにやにや。
ただ不安要素も多く、扱い方によっては窮地に落ち入りそうな臭いもぷんぷん。

もうひとつ考えているのはプレーグプリーストonポックスラット。
ナーグリッチ師のメタルフィギュアを使えばおk。造形が好みで、スケイブンに珍しいキャバルリーで、疫病の魔法体系が使える。買うとすれば初めてのダイレクトレンジ。

普通にプレーグプリーストでいいんじゃないか?と思うが、どうしてもナーグリッチ師のフィギュアが欲しい!

名前があるのに能力が書かれてないキャラクターがスケイブンには数体いる。昔のアーミーブックにのってたのか?とか思うのだが…ヘルピットの話から察するにアーミーブックの変更はあったみたいだし。
まあ流用できるんだからしないわけにはいかない。スパンテイルもジェネラルとして使える、3体いるラットオウガのキャラもマスターブレッドとして使ったりできるわけだ。ナーグリッチ師も含めてこの5体しか知らないが、なんか使いたくなる、買いたくなる。
もしも昔のキャラならファインキャストで出る可能性はあるのだろうか?メタルは全てファインキャストになるのだが、絶版になったりしないのだろうか?
もし絶版になるのなら今のうちに手に入れておきたい。

といった思考の流れがあったわけで。だからナーグリッチ師が欲しくなったわけで。


そんなこんなで現在、ドゥームホイールとナーグリッチ師の狭間を行ったり来たりする我が脳内。
どうせならどっちも買ってみるという手もある。3000ptまでは戦力を増やしたいという願望があるので。

結局はストームヴァーミンも欲しいしプレーグモンクも欲しいしガッターランナーも欲しいしスニークも欲しいしヴァーミンロードも欲しいしジェゼイルもドゥームフレイヤーだって欲しい。

何故かベルは欲しくないなあ…何故だろう?

とりま、1500~1600ptあたりで経験を積んで、ロスターの方向性を決めようと思う。
そんなこと言いながら絶対衝動買いするんでしょうけどねw

キャノン、砲身完成。

全部ベタ塗りし終わった後でまたまたブラッシングするの忘れててはみ出したのをまた塗り直したり、ウォッシュした後ハイライト入れて失敗してまたウォッシュしてごまかしたり、などなどいろいろ遠回りしながらなんとか完成。

その後、パッケージを見ながら緑青だのコケ(カビ?)だののペイントをしたあと、模型屋で購入していた「さびてんねん」を使用。

さびてんねん

なんと本物のサビをつくってしまうという代物。実は中の説明書読んで初めて知った。

で、適当なところに塗ってみた。

これがさびてんねんA液を塗った後。
さびてんねんA液塗後。

そしてこれがさびてんねんB液を塗ってしばらくたったもの。
さびてんねん完成後。

なんとなくサビてる?かな?
実物を見てみてもちょっとわかりにくい…まあサビてるのはサビてるのだが。鉄くさいにおいもするし。
A液が足りなかったのか、B液を塗った後全くサビてなかったので、もう一通り塗りなおしたのが後者の写真。それでもなんか物足りない…塗り方を練習しなくては。
もしサビの塗装をしたい方は、タミヤのウェザリングマスターとかいう固形塗料を塗った方がいいかもしれないです。数種類あるのですが、赤サビとあと2色のついたものがあります。一見メイク道具のようなもので、使ってる人は多いみたい。

その後、キャノンとヘルピットの木製部分をスコーチドブラウンでベースコート完了。
キャノンは、あとは明るいブラウン系でブラッシングしてから金属を塗り、その他を塗った後ウォッシュしてハイライト入れる。再び緑青だのコケだのサビだの塗って、バラバラ状態からようやく組み立てられる。クルーを塗ってのせたら完成。

よーし、先が見えてきた。クランラットを塗った時はへろへろだったが今回は楽しく塗れてる。ヘルピットも同じように塗れればいいが。

あとなんだかんだでクランラットも追加してたりする。今度塗る数は前回の約1.5倍…
ペイントに慣れてきたから次は要領よく塗れると思うが…まあ楽しもう…

初黒サフ。

今日はキャノンとヘルピット坊やに黒サフを吹きました。

どっちも15分程度で終了。手塗りだと多分1時間半はかかってた。
黒サフ便利。

ヘルピットを吹いた後、階段を上ろうとしたらつまづいて、
ヘルピットを乗せた段ボールがひっくり返り、

あわやヘルピット坊や落下…

接着面の弱かったお手手が二つほど切断される結果に(泣
でも接着した部分で良かった…とげとか折れた日にゃ泣くどころの騒ぎではない。
ていうか、結構丈夫なのね。ちょっと運搬に希望が持てた。

その他、部品部品が家で飼ってる犬の毛まみれになるなどの二次災害があったけど、なんとか無事。
お手手を接着して現在乾燥中。
考えてみれば、2階にもベランダがあるのよね…何故1階に下りたのかいまだに謎。



ナイトランナーを終えてから完全に燃え尽きてたけど、黒く塗っただけでペイント意欲が湧いてきた。
今晩は少しキャノンを塗ろうかな。

ヘルピット組み立てたですよ

基本できたミニチュアはジオラマ背景を使って撮影してます。見た目が良くなるので。
ジオラマは、昔購入して一度も使わなかったメイジナイトというミニチュアゲームのテレインの壁を、ある人に作り方を教えていただいた地面にのせたもの。

ヘルピット不完全体
そんなことより、見ろやこの造形美!ぐっちゃぐちゃやぞ!ぐっちゃg(ry
ヘルピット坊やはいつ見てもかわいいなあ…早く大暴れしてほしいです。

コンパチなので、組み立てるときはどのパーツにするか悩み所。最終的に左腕をワープストーンのフレイルに。他は生物系のパーツに決めました。あと組み立てると塗りにくいパーツはあえて抜いてます。

もうこれを黒サフ吹くだけで、ペイントで汚したくないな…塗りがめちゃ難しそう。
海外公式サイトにペイントの手ほどきがあったのでそれを参考にするつもりですが、やっぱりなんかこのままのほうがいい気が。
…まあ塗るか。

あとファインキャスト商品!販売されてますねえ。手に入りやすくなることはいいことだ。メタルじゃないのは少し残念。

めぼしいスケイブンは、カークとスニークとジェゼイルでしょうね。スニークは絶対いつか買うつもりです。
ジェゼイルは3組入りで…高い。数そろえたらコアアーミーボックスの値段とか余裕で越えますな…
他にもオーク&ゴブリンとかケイオスとか、FBが結構出てるみたいで楽しそうです。40Kばかりかなと思ってましたが。
まあ最終的にメタルは全部ファインキャストになるんですけど。ヴァーミンロードが出たら買いたいなあ。

値上げは残念。新しい造形のフィギュアとかできたり細かい部分の細工がプラスされてるからだとか、工場ラインを一新しないとなのでその原価を取り戻すためだとか、理由としてはいろいろ考えられるそうです。
まあ一番有力なのは欧米のインフレのせいだということらしいですが。
いづれにせよメタルよりも樹脂の方が高いというのはなんか納得がいかないなあ…

まあ主はまだまだミニチュアそろえないとなんで結局買うつもりですけどね。スニーク欲しいよスニーク。
プロフィール

橋場博功

Author:橋場博功
会社員。ペイント細々、ゲームはときどき。積みモデルが増える夢をよく見ます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
このブログは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ニコ生、放送中。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。